忍者ブログ
プロポーズから恐ろしいほど亀の歩みで結婚に向かう日々をブログにしてみました。
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |
Posted : 2018/07/22 23:12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted : 2017/12/06 11:50
そういえば、某氏からの催促を受けて披露宴での挨拶を考えました。
ポイントは極力短く、硬すぎず、無感情に。です。

ウェルカムスピーチ例文をひたすら検索して、某氏が言ってもおかしくないような文章を抜き出します。
更にそこから外せそうな言葉を削除し、どんどん短くしていきます。
大抵の例文は新郎から新婦への愛情の籠った内容になっているので、そこは全て消してしまいます。
ひたすら最低限の文章になるようにつとめて、4行程度のスピーチが完成しました。

同じ要領で披露宴の最後の両家代表挨拶も作っていきます。
世の中の新郎さんは新婦とのエピソードを入れてみたり今後の抱負等を入れてみたりと愛情たっぷりのようですが、我々にそんなものはありません。
不自然にならないように「二人で」とか「夫婦で」といった言葉を削除していきます。
しかし皆様へのメッセージでもあるので、記念館スタッフの方々へのお礼だけはしっかり組み込みました。
そして抱負の代わりに親族へ「今後も見守ってください」系の言葉を入れて、あとは〆るだけ。
これ以上ないというくらい簡潔な代表挨拶の出来上がりです。

二人して読み上げる形をとりたくないので、私はギリギリまで頭で考えて当日アドリブ2割でいこうと思っています。
某氏の口下手キャラってこういう時に得ですね。 アンティナ ギフトスタジオ リフィート 脚痩せ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PR
Posted : 2017/12/05 16:17
このタイミングですが、マイナンバーカードを申請することにしました。
というのもtwitterか何かで「入籍前に作成すれば旧姓が載る」と目にしたためです。
運転免許証を持たない私にとって顔写真入り身分証明書はとても貴重。
しかもそこに旧姓が。となれば作るしかありません。

しかし申請から入手まで1か月以上かかるそうです。
まさに願ったりかなったり。
私は極力入籍を遅らせたいので渡りに船といったところでしょうか。
苦手な自撮りをして手続きを完了しましたが、不備とかないと良いなぁ…。 アンティナ ギフトスタジオ リフィート 脚痩せ
ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted : 2017/12/04 23:22
以前箪笥は買ってもらいましたが、私の服が多すぎて確実にスペースが足りないので衣装ケースを探しに行きました。
某氏に持っている服の量を聞いても「いっぱいあるけど…」とぼんやりした返事のみで全く分かりません。
大体のイメージだけでホームセンターに向かい、あとはそこにあるもので適当に選ぶ方針でいきます。
ついでにタオル等も収納できるように小さめのものも必要になりそうです。
実家は洗面所に収納スペースがあって楽なのですが、新居は少々古い作りなので洗面所はちょっと狭い…。

まず向かったのは最寄りのホームセンター。
まさかの閉店セール中でした。
かなり吟味して良さそうなものを見つけましたが、念のためもう一軒も見てみたいという某氏の意見により購入は見送り。
そのもう一軒は19時閉店という恐ろしい時間設定なので、日を改めることになりました。
早いところ収納スペースを確保したいです…(T_T) アンティナ ギフトスタジオ リフィート 脚痩せ
ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted : 2017/12/03 00:15
最終打合せは先日の司会打合せ資料をもとに進めていきました。
とりあえずは披露宴のスタートから順番にいきます。
プチギフト配りまできたところで内容確認をしなければならなくなってきたので
一つだけ現物を見て頂くことにしました。
記念館にある資料と同じカタログに掲載されている商品なので、手落ちはないはずですが。

そしてその流れで先に持ち込み品の確認をすることに。
プチギフトはちょうど出したところなのでこれでOK。
甥姪達に渡してもらう花束も4つ見て頂き、付箋をとめていたセロテープは当日邪魔にならないように剥がしました。
一応物としては同じものが2つずつなのですが、微妙に違いがあるので付箋だけはつけたままにしておいて頂きました。
もし当日に混ざってしまったらその時は仕方ないと思っています。
花束のついでにお返しのおもちゃへ。
こちらは全て中身が違う為我々が持てばすぐに判別はつくものの、スタッフの方が迷ったら大変なので付箋必須です。
この付箋は種類を合わせてあるのでやはり花束もそのままにしておいて欲しいところ。
花の雰囲気やリボンの色は子供達のイメージで選んでいますが、某氏はそんなことは一切知らないし、わざわざそれを言ってもまた面倒がられそうだったので何か言うのはやめておきました。
最後は両親へのフラワーボックス。
中身を確認して頂く為にとりあえず我が家用のボックスを開けてみます。
ボックスを開いた状態では中の花が落ちそうですが、閉めたままでは何が何なのか分からないので渡す時には開いて頂くことになりました。
保管方法は相談の結果、風呂敷で結んでおく形に。
先日一度悩んだおかげでかなりすんなりと結ぶことが出来ました(笑)
当日はスタッフの方が頑張って出来るだけ元の形に戻してくださるそうです。
グチャグチャにならなければ元通りでなくても良いと思うのですが。
これで持ち込み品は全てOKです。

流れの確認に戻り、私から追加の注文を。
スタジオ写真を祖母宅に送らなければならないので、写真のみ(アルバムなし)を一組追加してもらいました。
どうもプランナーさんにも一つミスがあったらしく(数十円程度)、その2点を反映した見積書を作成して頂きました。
こちらも気付かず申し訳なかったです…。

そして最後は挙式の流れの確認と玉串奉納の仕方の説明です。
神前式は誓詞奏上、三々九度、玉串奉納と案外やることが盛り沢山。
指輪の交換はやめておいて正解でした。
手順を教えて頂きながら、慣れない手つきで榊を回してみます。
「当日はお二人で息を合わせて、一人で先にいってしまわないように気を付けて下さい」
とプランナーさんがおっしゃっていたので、私も某氏に念押ししておきました。
この男は放っておいたら確実に一人で進むと思う。
誓詞の文章も頂いた資料に書いてありますが、事前に練習してきてくれるかは怪しいところ。
しかし私は私で某氏に続いて「妻 きみ」と言わねばならないそうなので不安です。
というか、名前が嫌いなせいでちょっとテンションが下がります。

全ての説明が終わってから、メンバーズカードのようなものを頂きました。
この先5年、挙式月にレストランをお得に利用できるそうです。
結婚(挙式)記念日の食事にオススメだそうで、私は是非来たいですが多分某氏は嫌がることでしょう。
いつも通りお見送りをして頂いてプランナーさんとはお別れ。
心づけは当日にお渡ししようと思っていたので今日は持ってきませんでしたが、何となく失敗した気持ちになりました。
さっさと持ってきて今日お渡ししてしまえば良かった…。 アンティナ ギフトスタジオ リフィート 脚痩せ
ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted : 2017/12/02 23:55
いよいよ最後の打合せです。
今日は荷物が多い(紙袋×3)のと明治記念館に行くのも最後なので、kinkeiで食事をするつもりで出発です。
一応某氏には私が乗車する予定の時間と、記念館集合の時間の二種類を提案しましたが
一緒に行くと言うので同行することにしました。
相変わらず一人では行く気力がなくなりそうらしいです。
知ったことか。

このところ私を怒らせることばかりだからなのか、
珍しく集合時間ギリギリに姿を現した某氏。
ホームへの階段をのぼりながら一番大きい紙袋を掻っ攫われました。
実は一番重いのはそれではないけど、持ちにくいからまあいいか…。

駅に着いたら今回は私は一切口を出さずに某氏を先に行かせます。
何度も来た場所だというのに出口に迷い、外に出たら進む方向に悩み…。
少々手間取りつつも何とかいつもの道に辿り着きました。
当日は某母を連れてくるはずなので、頑張って欲しいところです。

到着するなり、何故か某氏がソファに座り込みます。
余裕を持って出てきたおかげで一時間以上あるのでまあ問題はないのですが、
一息つくならさっさと食事をしたいんですが…。
食後にゆっくりしたら良いじゃないか。
私が苛立ち始めたのを感じ取ったのか、仕方なさそうに立ち上がり、
非常に面倒臭そうにkinkeiに向かいます。
別に食べたくないなら一緒に来なくても良いのに。
どこか適当に時間を潰して、後で合流しても構わないのに。
結婚式場に相応しくないローテンションで入店する二人連れを見掛けた方がいらっしゃったら、それはほぼ間違いなく我々です。

私はいつもの通りレディースセット、某氏はカレーを注文。
今日のパスタはイカと明太子でした。
嫌いだそうなので福神漬けだけ貰いました。美味。
そして今回初めて知ったのですが、コーヒーのおかわりが無料でした。
ダラダラと話しながらくつろいでいたら、いつの間にか3分前になっていました。
慌ててお会計を済ませていざ打合せへ。
私としたことがこんな時間ギリギリになるなんて…不覚です。 アンティナ ギフトスタジオ リフィート 脚痩せ
ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted : 2017/12/01 22:54
今年も忘年会に出席してきました。
その前に最近買ったマニキュアを塗ってみます。
式当日は透明か薄い色のもののみ可ということで、試しも兼ねて…。


…。

何か、濃い。
というか赤い。

指先から出血したのかと思うほど、赤い。

一応お店のサンプルで合わせてきたんですが…。
とても式では使えない色ですが、まあ忘年会なので良しとします。

忘年会はいつも利用しているお店ではなく、初めてのところでした。
修行僧のようなお兄さんのいきつけだそうです。
忘年会としては珍しく普通に単品で頼んでいきます。
しかし外国料理の為年配メンバーと私は何が何だか分からず…。
照明が控えめな店内でメニューを読むだけの係に徹しました。

他の団体の方とは今回もサークル運営や指導の話で盛り上がり、
某氏を昔から知る方は、何故か某氏について熱く語って下さいました。
本当はこの方にはきちんとご報告したいのですが、
某氏が嫌がるのでいまだに隠し続けています。
(気を遣わせることになるのが嫌だそうで…)
なのでうちの代表が酔った拍子に口を滑らせないか、心配でたまりませんでした…。

コースではないせいか時間制限もなく、何となく〆の時間に。
一本締めも三本締めもしない初めての〆でした(^_^;) アンティナ ギフトスタジオ リフィート 脚痩せ
ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted : 2017/11/30 17:15
今日は色々と運びたいものがあったので、自宅と新居を二往復しました。
片道10分強ですが途中に坂道が多くなかなか大変です。
それでもまだ終わりが見えません…。

疲れて新居で休んでいたら某氏登場。
某家でとれた野菜を大量に渡されました。
あまりの量のため、帰路はトラックで楽々です(笑)
某氏の移動ルートを考えたら無駄にうちまで来させてしまったような気がしますが、それ以前に言ってくれれば自宅に帰ってたのに…。

ビニール袋いっぱいの野菜を持って帰宅すると、数分後にインターフォンが鳴ります。
画面に写っているのは運送業の制服を着たおじさん。

やっと届いた!!

ちょうど両親も不在のナイスタイミングです。
イメージしていたより小さい箱でしたが、よくよく考えればフォトフレームなので写真サイズで当たり前。
中身の確認のために我が家用を開いてみたら包み方が分からなくなって少々焦りました(^_^;)

ついでに甥姪へのお返し用おもちゃも届いて一安心。
しかしこちらも商品そのままなので、後でラッピング用品を買いに行くことにします。 アンティナ ギフトスタジオ リフィート 脚痩せ
ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted : 2017/11/29 22:23
人生初の顔剃りに行ってきました。
どこに行けば良いのか、予約がいるのか等々分からないことばかりでしたが、とりあえず地元の理容室(平日無休)に電話をかけてみました。
女性スタッフがいる日であれば予約不要とのことだったのでいる日を確認。
そして早速今日行ってみました。

昔からあるいかにもな理容室に入ると、少し驚いたような店員さんとお客さん。
丁度女性スタッフが接客中だったのでしばらく順番を待ちます。
顔と襟足をお願いすると、まずは襟足から。
椅子に肘掛けはあるものの緊張して手をどこに置いて良いか分からず変な力が入ってしまったり、くすぐったくて若干体をよじってしまったりしても、動じる気配すらなく手が動いていきます。
シェービングクリームを機械から絞り出す(?)ところも鏡越しに見えて、かなり面白かったです。
しかしやはり首筋に刃物がくるとドキリとしますね。
命を握られている感じ。

顔に移ってからも気持ち良さは変わらず。
普段それなりに頑張って電気シェーバーを使っているつもりなのに、どこをやってもゾリゾリという音がします。
鼻の下、鼻の穴付近までしっかり丁寧にやって頂いてちょっと恥ずかしい。
苦手な眉毛もお願いして、終盤でようやく緊張が解れた気がします。
仕上げに目の上に温かいタオルをかけられている間に寝そうになったくらい(^_^;)

身支度をしながらそっと自分の顔に触ってみると、数分前と全然違う…!
生まれてはじめてのつるつる具合に感動しました。
こんなに気持ちが良くてたったの2,160円(税込)。
この先特に予定はありませんが、特別な用事が出来たらまたお願いしてみたいです。 アンティナ ギフトスタジオ リフィート 脚痩せ
ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted : 2017/11/27 22:10
両親へのプレゼント予定のフラワーボックスがまだ届きません…。
注文詳細を確認してみると、4~7日で発送との記載があります。
注文した時間が遅かったので月曜日と同じ扱いになるとして、もう一週間が経過。
休日を除くとまだ期間内なので、催促もしにくいところです。
今週中に届けば最終打合せに持参してしまいたいのですが、まあ前日までに手もとに届けば良いし。
欲を言えば両親不在の日に届いて欲しい…。
週の半ばまで待って発送連絡がなかったら問い合わせをするしかないですねemoji アンティナ ギフトスタジオ リフィート 脚痩せ
ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted : 2017/11/26 23:40
甥姪たちに担当してもらう花束(造花)が届きました。
この時点では商品がハダカなのでラッピングが必要です。
一応某氏に意向を確認し、4つとも私が担当します。
「…出来んの?」と非常に疑わし気げでしたが。
だったら某甥姪の分はご自身でやって頂きたいものです。
幸いにも母が器用なので、情けないながらも手伝ってもらいました。
一つは見本として作ってもらい、残りを私が作っていくという流れです。

男の子用と女の子用で2種類2つずつ購入したのですが、微妙に雰囲気が違います。
男の子用は白い花メインで黄色と実(?)の商品。
しかし1つは黄色の印象が強く、もう1つは実がしっかりしている雰囲気です。
私の独断と偏見で、黄色が好きな甥を前者、最年長で小学生の某甥を後者に設定しました。
そして女の子用はピンクと白の花の商品。
1つはピンクが多く、もう1つは白が多い印象でした。
こちらも独断と偏見で前者を某姪、後者を姪にします。
誰が見ても分かるように、ちょうど4種類あった付箋を花束に張り付けておきました。

最後は花束にリボンを巻き付ける作業です。
100均で3色1セットのものを2種類買ってきて、それぞれのイメージに合わせて結んでいきます。
某甥は水色、甥は黄色、某姪は白、姪はピンクです。
うっかり某姪のものだけ短く切ってしまったので、他の分もちょっと短く整える羽目になりました。
これで見栄えは普通になった…はず。
子供達にあげるものではなく我々が受け取るだけですし、特別華やかではないけどまあいいかな。と。 アンティナ ギフトスタジオ リフィート 脚痩せ
ブログランキング・にほんブログ村へ
Admin / Write / Res
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
P R
マイナビウエディング

ウェディングブーケ

子供ドレス

婚姻届製作所









RSS
ランキング
Copyright ©  嫁入り前  All Rights Reserved.
*Material / Template by tsukika  *忍者ブログ [PR]