忍者ブログ
プロポーズから恐ろしいほど亀の歩みで結婚に向かう日々をブログにしてみました。
 88 |  87 |  86 |  85 |  84 |  83 |  82 |  81 |  80 |  79 |  78 |
Posted : 2018/11/15 13:19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted : 2017/11/26 23:40
甥姪たちに担当してもらう花束(造花)が届きました。
この時点では商品がハダカなのでラッピングが必要です。
一応某氏に意向を確認し、4つとも私が担当します。
「…出来んの?」と非常に疑わし気げでしたが。
だったら某甥姪の分はご自身でやって頂きたいものです。
幸いにも母が器用なので、情けないながらも手伝ってもらいました。
一つは見本として作ってもらい、残りを私が作っていくという流れです。

男の子用と女の子用で2種類2つずつ購入したのですが、微妙に雰囲気が違います。
男の子用は白い花メインで黄色と実(?)の商品。
しかし1つは黄色の印象が強く、もう1つは実がしっかりしている雰囲気です。
私の独断と偏見で、黄色が好きな甥を前者、最年長で小学生の某甥を後者に設定しました。
そして女の子用はピンクと白の花の商品。
1つはピンクが多く、もう1つは白が多い印象でした。
こちらも独断と偏見で前者を某姪、後者を姪にします。
誰が見ても分かるように、ちょうど4種類あった付箋を花束に張り付けておきました。

最後は花束にリボンを巻き付ける作業です。
100均で3色1セットのものを2種類買ってきて、それぞれのイメージに合わせて結んでいきます。
某甥は水色、甥は黄色、某姪は白、姪はピンクです。
うっかり某姪のものだけ短く切ってしまったので、他の分もちょっと短く整える羽目になりました。
これで見栄えは普通になった…はず。
子供達にあげるものではなく我々が受け取るだけですし、特別華やかではないけどまあいいかな。と。 アンティナ ギフトスタジオ リフィート 脚痩せ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PR
Admin / Write / Res
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
P R
マイナビウエディング

ウェディングブーケ

子供ドレス

婚姻届製作所









RSS
ランキング
Copyright ©  嫁入り前  All Rights Reserved.
*Material / Template by tsukika  *忍者ブログ [PR]